ようこそ川柳人協会へ
 
 アメリカの川柳
  アメリカ川柳の歴史
  川柳に見る日系移民百年史
  アメリカ川柳界の現況
協会マーク
海 外 の 川 柳 事 情 川柳人協会会員  江 崎 紫 峰

【台湾の川柳】

(3)台湾の作品

①台湾代表作家李琢玉の作品

  一生に国籍三つとは非常

  君が代も三民主義もヨソの国

  ニッポンという愛憎に揺れるクニ

  自分史に戒厳という負のページ

  戒厳の生傷癒えぬまま老いる

  半世紀かかって辿り着く自由

  李登輝の長い顔タイワンの顔

  一票に台湾人の底力

②創立20周年記念句会大野風柳特別選(台湾在会員へ)より

   特 選  開店と閉店だけに来るお客     錦上

  「開 く」 開かずの間鍵はあなたに預けます  青春

        ぼそぼそと授業開始の鐘が鳴る   紹宗

        あくなのかひらくなのかと迷う僕  桃太郎

        君の胸開ける呪文はないかしら   可裕

  「 台 」 隠し味こだわり過ぎて台無しに   榮子

        人生の味付け感じる屋台店     とみ子

        もう一度夢を追ってる洗面台    信生

        台所刀持つ事許すとこ       れい

  「雑 詠」 市長選給料返して票を買い     勝敏

        剃刀に命預けて眠りこけ      高薫

        アンケート景品あればすぐ答え   明星

        見舞品見れば禁食物ばかり     錦上

(4)現状の問題点

日本語世代の人達が超高齢化しており、若手会員の増加や潜在会員の発掘、若手指導者の育成が急務である。また、会運営上の負荷が杜代表に大きくかかっている点も気になる。日本側会員は果たして投句するだけの参加で良いのだろうか。

Copyright (C) Senryujinkyoukai All Rights Reserved.