ようこそ川柳人協会へ
 
 アメリカの川柳
  アメリカ川柳の歴史
  川柳に見る日系移民百年史
  アメリカ川柳界の現況
協会マーク
海 外 の 川 柳 事 情 川柳人協会会員  江 崎 紫 峰

【アメリカの川柳】

(3)アメリカ川柳界の現況

①現在の吟社・新聞川柳欄

現在活動が確認されているところは、シアトル地区の北米川柳吟社、タコマ川柳吟社、サンフランシスコ地区の桑湾川柳吟社(日川協加盟)、桜府川柳吟社、ロサンゼルス地区のパイオニア川柳吟社、羅新川柳ら。サンフランシスコの日系新聞社が倒産し、桑湾川柳吟社はサンノゼの銀行の会議室で句会を開催しており、2016年の創立70周年記念大会の開催に向け準備をしている。なお、最近ネットを活用した新しい型の川柳吟社が育ちつつある。

 

②現状の問題点

現在、どの川柳吟社も「日系新聞社の消滅」、「会員の超高齢化」、「指導者・リーダーの不足」という大きな危機を迎えており、大きな運営の岐路に立たされている。日本からの支援、日本からの指導者派遣等が切望されている。

なお、ハワイ地区は1990年以降ウィロー川柳吟社らの消息が絶たれている。消息をご存じの方は是非お知らせください。

Copyright (C) Senryujinkyoukai All Rights Reserved.