ようこそ川柳人協会へ
 

 

川 柳 人 協 会 会 員 の 作 品 か ら

川柳は課題を与えられて作品を作ることが多く、ことに句会や大会ではほとんどが課題を与えられて作句の机に向かうことになります。今回は課題を中心にした協会員の作品を紹介致しますので、そこから川柳の一つの側面を理解していただきたいと思います。作品は平成22年に行なわれた川柳人協会主催による句会・大会・誌上大会のものです。

各題からそれぞれ5句ずつを抽出致しますが、上位の作品ということではなく、課題吟の面白さを伝えると思われる作品を選んでみました。

可有忌(平成22年5月5日 蔵前・龍宝寺)

 

「誤算」
近江あきら選
計算が狂って鬼に笑われる
いしがみ鉄
枷を外して定年に羽が生え
久保田見乗
政権がとれて金権突っかれる
及川竜太郎
合理化にノアの洪水来る予感
廣島 英一
浮動票またも予測を狂わせる
内田 博柳

「料理」
和泉あかり選
大根の皮絶品に母は煮る
金子美知子
懐石に手持ち無沙汰の食い盛り
田中八洲志
豪快に出刃一丁の浜料理
増田 幸一
ミシュランの味で消された妻の愚痴
齊藤由紀子
色取りに添える野菜の値に負ける
成田 孤舟

「献身」
渡辺 貞勇選
花の笑みヒト科へ何も求めない
永井 静佳
被災地の瓦礫に汗を惜しまない
願法みつる
よぼよぼの人が押してる車椅子
近江あきら
毒食えば皿までボクの本気です
和泉あかり
おふくろは一度も不幸口にせず
佐藤 美文

「変える」
佐藤 美文選
角かくしして嫁いでは来たけれど
橋本 一水
どんな手で次は騙そうマニフェスト
江畑 哲男
路線変更楢山遠まわり
渡辺 貞勇
フライパン一振り首をすげ変える
篠崎 紀子
移り気なタンポポと棲む路地の隅
潮田 春雄

「勇気」
大木 俊秀選
割り込んで座るヒップが勇ましい
石川とく江
姥捨てへ赤い鼻緒で楚々と行く
金子美知子
見逃しはせぬ空振りの恋でよい
津田  暹
横綱に張り手かまして睨まれる
村田 倫也
ケータイを叱り車内の眼を集め
大野 征子

 


Copyright (C) Senryujinkyoukai All Rights Reserved.